FC2ブログ

創作枕クリエイター private blog 

~豊岡式頸椎調整型・オリジナルオーダー枕~

効果的な足湯・半身浴 ケンコープラザ佐藤先生に教えて頂きました!

横浜・上大岡
JPケンコープラザ 佐藤先生に
効果的な足湯・半身浴について教えて頂きました!

具体的な方法は…

まず、その前に身体の仕組みから!

佐藤先生とお話させて頂いて、
初めて知った事なのですが、

お風呂や暖房・冷房…
外的な要因の温度で、身体の芯(内臓)まで、
その熱が伝わる事ってなかなか無いそうです。

簡単に説明しますと、
身体の機能的なところと、
血流の関係で…

身体の仕組みは上手く出来ている!
という事です。

教えていただいた事、
復習の意味合いも込めて
詳しく書きたいところなのですが、

また長くなりそうなので、
機会があったら
書かせていただきます!


今までの自分の文化。
足湯や半身浴って健康に良い!と言われていても
どうせなら全身お湯に漬かった方が

合理的で効率良いのでは??と、
イマイチ、ピンと来ておりませんでした。

では、じゃあどこが健康的なのか!
それは血流の問題です。

身体の機能って、一点にストレスを与えられると、
それを和らげようと、効率よく巡回するそうです。

で、足湯の場合、
低温ヤケドの一歩手前の42度~43度で20分程度でOK!
ただ、温度が下がるので、やかんにさし湯を用意して!

との事です。

半身浴は
お湯に触れる面積が増える分身体に負担が大きいので
38度~40度で40分~50分がベストらしい。

逆を言えば、それ以下の温度だと、
その作りだしたストレスに対して
身体の機能を発揮する事は出来ないので、
そんなに意味はないという事なのですねよ。

今、いろいろな情報が氾濫しているので
理論詰めで納得出来る情報って
大切にして行きたいと感じました。


もちろん、運動と思考の改善(精神的なストレスに負けない身体作り)は、
もっと重要ですよ!(笑)
と、欠かさずアドバイスも頂きました!

こちらも理詰めで、
凄く納得出来る事でしたので、
機会があったら、書き込もうと思います!


佐藤先生の物理療法。詳しい情報はコチラ↓

JPケンコープラザ







【ブログランキング】クリック宜しくお願いします!!!


手作り オーダー 特注品で13,000円
※宅配の場合、着払いでお願いしております。
ご注文は、お問い合わせフォームよりお願いします。

お問い合わせフォームはこちら

続きを読む
Copyright 2011 sousakumakura All rights reserved.
 無断複写、複製、転載を禁じます。

テーマ:健康管理 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2011/08/28(日) 07:24:11|
  2. プチ情報・お得情報。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0