FC2ブログ

創作枕クリエイター private blog 

~豊岡式頸椎調整型・オリジナルオーダー枕~

いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ

昨日の記事の
徳元整体にお邪魔した翌朝、
鎌倉観光をしようと

御神木のイチョウのその後が、
凄く気にもなっていた事もあり
鶴岡八幡宮に行って参りました!




いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ




いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ


蓮の葉。
かなりの大きさに驚きました。


いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ




いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ



イチョウは大切に囲われ、
芽を出しているのが見えました。
命って凄いですね!



いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ



お祭りが近かったのか、
ぼんぼりが飾られていました。



いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ



徳元先生のお宅にも
リスが遊びに来ると聞いていましたが…
まさかのリストの遭遇でした♪



いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ




いざ鎌倉!鶴岡八幡宮へ




この暑さで
荷物を抱えての観光はかなり厳しく、
他にも回る予定でしたが、
断念してしまいました(笑)



【ブログランキング】クリック宜しくお願いします!!!


手作り オーダー 特注品で13,000円
※宅配の場合、着払いでお願いしております。
ご注文は、お問い合わせフォームよりお願いします。

お問い合わせフォームはこちら


お問い合わせ・ご注文方法

■ 特徴
疲労回復安眠マクラは、個人専用特注品で
お一人おひとりの体質、個性に合わせて作ります『完全オーダーメード枕』です。


より素晴らしいマクラ、あなたに合ったマクラをお作りする為に
より細かい情報をご提供頂いております。

ですので
ご注文の際には、
下記のような詳しい情報をお知らせくださいますようお願いいたします。

■ ご注文には・・・
お名前・ご住所・性別・年齢・お電話番号、メールアドレスをご記入の上・・・
下記のお問い合わせフォームよりご注文くださいますようお願いいたします。



必記情報
① 身長
② 体重 
③ 布団の固さ
現在使われていますフトンの柔らかさ堅さをご記入ください。

疲労回復安眠 マクラ 4組パーツ 秘密 頸椎調整  創作枕クリエーター豊岡めぐみ


の他
今お使いの枕のタイプ、お好みの高さ、サイズ、素材などございましたらなら・・
お知らせいただけると助かります。

追記
もし・・首・肩に関して、過去に怪我や既往歴などがございましたなら・・
お知らせいただけますと・・・製品作りに反映させることができますので・・分かる範囲でおしらせください。

料金
12000円(税込み)
尚 発送の場合は、送料・お振り込み手数料もご負担頂いております。

納期
三週間~一ヶ月です。
ご入金のご確認がとれましてからの期間になります。

■ 内容を詳しくお知りになりたい方・・・

希心院ブログ
希心院ブログ
内のカテゴリ欄
『疲労回復安眠マクラ』をクリックして頂きますと
過去記事が見られますので、ご参考になさって下さい。

■ 症状改善の補助としてマクラをお使いになる場合・・
好転反応がでる場合もありますので、かかりつけの病院、鍼灸、カイロなどの先生がたとご相談の上・お使いください。

お問い合わせフォームはこちら
Copyright 2011 sousakumakura All rights reserved.
 無断複写、複製、転載を禁じます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/08/15(月) 07:38:43|
  2. 思った事。感じた事。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<横浜・上大岡JPケンコープラザ佐藤先生の物理療法初体験! | ホーム | 鎌倉・大船の超人気治療院 徳元整体に行って来ました>>

コメント

なんと!

栗鼠は鶴岡様で出会ったんや。


実家へ行かれた際の写真かと
思っていました。

この栗鼠は天然?(笑)
  1. 2011/08/15(月) 16:34:38 |
  2. URL |
  3. けつっぺた #-
  4. [ 編集 ]

けつ先生へ♪

いつもありがとうございます♪

リスは天然のだと思います^^

一匹だけ居ました(=^・^=)

ちょこまか動き回るので、なかなか上手に撮れず、大変でした。

ブログにはアップしませんでしたが、日記の方の白い鳩も、

ようやく砂浴びしているところを撮れたのです^^

宇都宮からは、鎌倉って気候がちがく、とても暑かったです!

愛知はさらに違うのでしょうね(汗)

リスも暑いと申しておりました(笑)
  1. 2011/08/15(月) 22:02:22 |
  2. URL |
  3. 豊岡 めぐみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sousakumakura.blog.fc2.com/tb.php/107-211ff451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)