FC2ブログ

創作枕クリエイター private blog 

~豊岡式頸椎調整型・オリジナルオーダー枕~

背中のストレッチアイテム・リラックス用安眠背枕

背中の柔軟性を高めるためのアイテムとして
すぐに思い浮かぶ、有名どころは
やっぱりストレッチポールですよね♪

脱力時、ストレッチ効果とリラックス効果もありますが、
慣れるまでは、結構ハード。

そこまで求めない方には、
コチラが好評を頂いております。


適度にリラックスしながら
そのまま眠りにつけると…
嬉しいですよね。

そんな時には、
こちらの背枕がおススメです!

背枕ストレッチ

ハードではなく、
体格によって、
サイズや詰め物の量を決めております。




【ブログランキング】クリック宜しくお願いします!!!


手作り オーダー 特注品で13,000円
※宅配の場合、着払いでお願いしております。
ご注文は、お問い合わせフォームよりお願いします。

お問い合わせフォームはこちら


お問い合わせ・ご注文方法

下記の問合せフォームにてお問合せ下さい。


■ 特徴
疲労回復安眠マクラは、頸椎の生理的湾曲の保護を目的とした
高反発の、個人専用特注品です。

お一人おひとりの体質、個性に合わせて
布地からセレクトいたします『完全オーダーメード枕』です。


より素晴らしい枕、あなたに合った枕をお作りする為に
より細かい情報をご提供頂いております。

ご注文の際には、
下記のような詳しい情報をお知らせくださいますようお願いいたします。

■ ご注文方法
お名前・ご住所・性別・年齢・お電話番号、メールアドレスをご記入の上、
下記の『お問い合わせフォーム』よりご注文ください。
折り返し、メールにてご案内させて頂きます。


必記情報
① 身長
② 体重 
③ 性別
④ 年齢 
⑤ 首・肩の凝りの度合いや頸椎の湾曲の状態
  (こちらは、分かる範囲で結構です)
⑥ 布団の固さ
  現在使われています敷布団について

その他

今お使いの枕のタイプ、サイズ、素材等、
お好みの高さなど

首・肩に関して、過去に怪我や既往歴などがございましたなら、
併せてお知らせ下さい。

素材や固さ等を考慮して、作成させて頂きます。


疲労回復安眠 マクラ 4組パーツ 秘密 頸椎調整  創作枕クリエーター豊岡めぐみ


■ 料金
12000円
宅配に掛かる送料は、実費ご負担頂いております。
(クロネコヤマト便にて発送。)
お振り込み手数料もご負担頂いております。

■ 納期
一ヶ月前後が目安です。
(ご入金のご確認がとれましてからの期間になります。)


■ 内容をもっと詳しくお知りになりたい方

東京都葛飾区新小岩 
希心院ブログ 内
カテゴリ欄
疲労回復安眠マクラ』をクリックして頂きますと
過去記事が見られますので、ご参考になさって下さい。

■ 症状改善の補助として枕をお使いになる場合・・
好転反応がでる場合もありますので、かかりつけの病院、鍼灸、カイロなどの先生がたとご相談の上・お使いください。

お問い合わせフォームはこちら

Copyright 2011 sousakumakura All rights reserved.
 無断複写、複製、転載を禁じます。

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/02(日) 06:31:32|
  2. 疲労回復安眠マクラwebカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<伊藤先生発!アートギャラリー 素敵な風景画像集♪ (68) | ホーム | ベアフット理論と土踏まず三点アーチのシューズ考>>

コメント

感謝!

豊岡 めぐみ 様

先日は、拍手にコメントありがとうございました(*^^*ゞ
枕、気になっていたんです^^
7月に歯の噛み合わせ治療をするんですが、
その治療が終わったら、お世話になろうかな~と
思っています^^

これからもよろしくお願いします(*^^*)
  1. 2013/06/03(月) 10:08:30 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集 ]

あき様♪

ご訪問&コメントありがとうございますm(__)m

また、枕にも興味を持って頂き、凄く嬉しいです♪

頭蓋骨と噛む時の衝撃の関係、
あと、あき様のブログにもあった、歯の治療時の詰め物の影響…、
内面や、
様々なところから健康って関係して来るものですよね。

ケアやメンテナンスの重要性も、日々感じます。

私も、見て見ぬ振りして来た『親知らず』の存在も、どうにかしなければ~(汗)

こちらこそ、宜しくお願いします(^O^)
  1. 2013/06/04(火) 07:54:22 |
  2. URL |
  3. 豊岡 めぐみ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sousakumakura.blog.fc2.com/tb.php/472-476bfd78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)